2018年 10月 17日

松岩寺

2017.7.22-25
義経家臣亀井六郎ゆかりの松岩寺へ
【宮城県栗原市栗駒桜田中屋敷107】
くりこま高原駅から車で28分。

亀井六郎の供養碑が入口すぐ右側にあります。
亀井山松岩寺
当山は文治年間(十二世紀末頃)
源義経の家臣亀井六郎重清氏が此の地に亀井館を建て、
現在の寺地に祈願所を建立して、
国家の安泰と有縁無縁の菩提を弔ったと伝えられている。

往古は桜田下定官寺地区に浄願寺という寺があったが
いつの時代に荒廃したか年代が不明である。

明応五年(一、四九六年)
岩ケ崎黄金寺四世逞庵正仲大和尚が桜田地区の菩提として
亀井六郎重清氏を開基として御開山され現在まで法灯連綿として
約五百年、現在の住職までは三十五代になっている。

亀井山松岩寺 三十五世蘭庭玉芳

b0326962_13492270.jpg
b0326962_13493081.jpg
b0326962_13494016.jpg
b0326962_13494606.jpg

[PR]

# by eki06 | 2018-10-17 21:00 | 旅行 | Comments(0)
2018年 10月 10日

亀井館

2017.7.22-25
義経家臣亀井六郎ゆかりの亀井館へ
【宮城県栗原市栗駒桜】

南の丘陵上、松岩寺一帯が館跡で、
源義経家臣、四天王の一人
亀井六郎重清の居城と伝える。

写真は標柱と遺跡になります。
桜井館跡(別称:亀井館)について
遺跡の場所は、緯度38.793079 経度140.989094
遺跡の標柱の場所は、緯度38.797383 経度140.992982
栗原市教育委員会文化財保護課に確認。

亀井六郎重清
源義経の家来。
奥州・藤原秀衡を頼った義経が、
秀衡没後、頼朝の圧力に屈した泰衡によって襲撃され、
自害に追い込まれたとき、
武蔵坊弁慶、鈴木三郎重家、その弟の亀井六郎重清、
片岡八郎、鷲尾三郎、増尾十郎、伊勢三郎が義経のいた衣川館に駆けつけ応戦する。

b0326962_21281057.jpg
b0326962_21373015.jpg
b0326962_21281743.jpg
b0326962_21341894.jpg
b0326962_21343359.jpg




[PR]

# by eki06 | 2018-10-10 21:00 | 旅行 | Comments(0)
2018年 10月 03日

栗原寺

2017.7.22-25
義経ゆかりの栗原寺へ
【宮城県栗原市栗駒栗原西沢104】
東北自動車道若柳金成IC下車、栗駒方面へ県道181号経由約15分。
駐車場あり。

「吾妻鏡」、「義経記」の義経東下りに登場する
栗原寺は、白馬山栗原寺称し、天台宗奥州総本山であり、
金堂を中心に36坊にわかれ、七堂伽藍を備え、僧数千人を配した。

源義経が金売吉次に伴われ、
藤原秀衡を頼っての「東下り」の際に栗原寺に一泊する。
藤原秀衡の迎えとともに栗原寺の僧兵50人の護衛を従え、
平泉の中尊寺に入った。
藤原氏滅亡後、廃寺となった。

b0326962_12430529.jpg
b0326962_12431137.jpg
b0326962_12433503.jpg
b0326962_12442357.jpg
b0326962_12442864.jpg



[PR]

# by eki06 | 2018-10-03 21:00 | 旅行 | Comments(0)
2018年 09月 26日

鷹の羽清水

2017.7.22-25
義経ゆかりの鷹の羽清水へ
【宮城県栗原市金成姉歯】
くりはら田園鉄道沢辺駅から徒歩20分。

鷹の羽清水
姉歯の根岸に鷹の羽清水という名水がある。
前九年の役の永承年間(1050)に源義家が衣川の柵の
安倍貞任攻略のため奥州路を下向した。
その年は干ばつで飲水さえ困った。
義家は自分の信仰している京都の岩清水八幡社を思い祈願をこめた。
すると北の山麓に水の気配のあるのを感じた。
これぞ岩清水八幡の霊気と鷹の羽の矢を弓につがいて北山の森に放った。
瞬時その矢の射た穴よりこんこんと清水が湧き出たという。

兵馬共その清水を飲んで生気をとりもどし、
勇躍して衣川に向かったという伝説の地である。
その後、源義経が平泉に下向する時、
この清水を鷹の飲料に供したという。
こうした鷹に関係のある清水なのでこの名がついたという。

馬の背のような峰を一筋流れているのもおもしろいし、
いかなる干天でもかれたことがないという清水で地方の人々の信仰の地でもある。
平成六年十一月 金成町教育委員会

b0326962_12354348.jpg
b0326962_12361825.jpg
b0326962_12361348.jpg




[PR]

# by eki06 | 2018-09-26 21:00 | 旅行 | Comments(0)
2018年 09月 19日

金売橘治神社

2017.7.22-25
金売橘治ゆかりの金売橘治神社へ
【宮城県栗原市金成平治屋敷51-1】
JR有壁駅から車で約10分。
駐車場あり。

平成20年5月5日に金売橘治神社で初のお祭りが開催されました。
源義経を京都から岩手・平泉に案内し、
藤原秀衡に引き合わせたとされる金売橘治(吉次)を祀るため、
金売橘治神社が建立されました。
春の例大祭には「金運招来」「商売繁盛」「家運隆昌」が祈願される、
全国財布供養祭が行われています。

b0326962_21530594.jpg
b0326962_21531426.jpg
b0326962_21532106.jpg





[PR]

# by eki06 | 2018-09-19 21:00 | 旅行 | Comments(0)